プリウス買取術|査定ひとつで売却額が大きく変わる

プリウスは高価買取されている車です

トヨタの名車プリウス

プリウスは現在では世界の93ヶ国で発売されていて、世界で一番売れているハイブリッドカーです。トヨタの世界戦略車ですから、名前もプリウスで統一しているのもトヨタの自信の表れだといってもいいでしょう。すでにフルモデルチェンジが数回行われていて、常に売れているプリウスですが、モデルチェンジの際は納車が半年後ということも珍しくないくらいの売れ行きとなっています。
それもこれもガソリンエンジンを使いながらも電気の力を補助的に利用して燃費を極限まで抑えていることが大きいです。

 

プリウスは人気があるためか、多くのプリウスオーナーは乗り捨てる覚悟で購入する人が多い傾向にあります。
そのため中古車市場ではそれほどプリウスの玉数は多くなく、仮に出てもすぐに売れていく在庫を抱える心配がなく、業者人気も高いことがわかります。

 

ですからプリウスは、業者からもユーザーからも評価が高く買取にも期待が持てる車種といえます。

 

そこでより高く買取してもらうために、一括査定サイトを利用してプリウスをより高く買取してくれる業者を探しさらに競合させて買取価格を釣り上げましょう。

一括査定サイトを利用して買取価格UP

プリウスに高い査定額をつけた業者を競合させて買取額UP

 

プリウスは人気車種のため基本的にどの業者も欲しい車です。だからこそ、安く買って高く売りたいのが業者の性。
そこでより高く売るためにはプリウスに査定で高値をつけた業者をまず探すことが重要、そしてそんな業者を競わせて買取価格をどんどん釣り上げていくのがプリウスをもっとも高値で売ることができる方法なのです。
そして業者探し、価格の釣り上げになくてはならないのが一括査定サイトです。
一括査定サイトは簡単な登録でたくさんの業者から査定を集めることができる便利なサービスです。一括査定サイトを使うことで査定集めの大幅な時間の短縮ができます。

 

それではさっそくこの一括査定サイトを利用したプリウスの買取術「査定の取り方」「交渉方法」をご紹介します。

 

プリウス買取術「査定の取り方編

プリウスに高い査定額をつけた業者を競合させて高値をつける

業者を競合させるために必要不可欠な査定集めです。
一括査定サイトを利用して査定を集め比較するることで愛車のプリウスに高値を付けて業者が一目でわかります。
査定額が安い業者と取引しても時間の無駄ですから、まずは査定を集め高値を付けた業者を選別しましょう。

 

おすすめの一括査定サイト

以下の査定サイトは大手企業が運営しており、一度に取れる見積の数や登録業者が多いのでプリウスに高値をつける業者を見つけやすいのでぜひ利用しましょう。また競合させやすいといわれる大手中古車業者が多数参加しているのもおすすめの査定サイトの特徴です。
サイトによって登録業者が違うため、2つ以上のサイトを掛け持ちすることをオススメします。

 

プリウス買取術「交渉方法編

交渉方法

業者は選別したあとは実際に交渉を勧めましょう。この交渉で先ほど一括査定サイトを利用したことが効いてきます。
というのも業者は一括査定サイトを利用し査定をとっていることがわかりますから、競合他社がいることを知っていますからとても交渉がしやすく競合させやすいのです。

 

立ち合いでの査定をした実際の金額を教えてもらえます。
ですがすぐに即決してはいけません。すべての業者にプリウスの実車査定をしてもらいましょう。

 

すべての業者の金額を把握したらここから交渉がスタート。まずは金額のもっとも低い業者からアプローチをかけましょう。
交渉がはじまると業者は「○○さんはどれくらいでしたか?」と他社の査定額を伺ってくると思います。
ですからここは少し曖昧にしながら他の査定額を伝えます。
よく業者は「今決めてくれるなら○○万円までだしますよ」と駆け引きしてきますので、これを繰り返します。
そしてすべての最高金額を聞いたのちに、もっとも金額の高い業者と取引。

 

これであなたのプリウスは最高額で手放すことができます。

 

プリウスは人気車でです。ですから交渉は強気に出ても問題ありません。
足元を見られるようなら「じゃあイイです」と断りましょう。
特に年式が新しいプリウスに関してはネックとなるバッテリーに不安要素がありませんから優位の立場を明白にしましょう。

もしプリウス以外の車も売却したいという方

 

ぜひこちらのサイトを参考にしてください。

プリウスを買取後、値崩れしにくい車が欲しい方

プリウス買取術|査定ひとつで売却額が大きく変わる

プリウスを新調するにあたり、次も値落ちの少ない車を購入したいと考える人も少なくないのではないでしょうか?
概ね現在の中古車のマーケットでは普通乗用車と比べて軽自動車、セダンタイプよりもSUVのほうが値崩れしにくい傾向にありますね。軽自動車は次までのつなぎや、乗りつぶす予定で購入する人も多いので、一般需要はかなり高いです。特に維持費が安上がりな軽自動車は、ニーズが高く在庫を抱える心配もないので、中古車業者は飛びついてきます。近年の軽自動車は性能も年々上昇しており、心地良く乗車することの出来るので買取価格が下がらないのはうなづけますね。この軽自動車の動向をみてもわかる通り、値落ちしない車の1番の前提は、マーケットで好評である車種とおいうことがあげられます。
また車種以外では車体のカラーも少なからず買取価格に関係してきます。ボディカラーは、奇抜な色より客層をあまり選ぶことのないブラック、ホワイトといったオーソドックスなものが好まれています。あまりカラーに拘りがない方はオーソドックスなものをチョイスしておくほうが実直といえるでしょうね。
ここでひとつ例外的に値落ちの少ない車を紹介しましょう。
軽自動車でもなく値落ちが全くない車種。それはランドクルーザー、通称ランクルです。ランドクルーザーはとにかく、海外での人気が高く、場合によっては購入額で売ることができる珍しい車種です。フェラーリのようなものですね。

 
更新履歴